スタッフブログ

「住まいとお金シリーズ⑤」理想の家を具現化しよう


初めての家づくりってとにかくワクワクするもの。
「ナチュラルシンプルの家にしたい」
「リビングでくつろぎたい」
「家事動線の良い家がいい」
「とにかくカッコいい家を建てたい」
予算は気になるものの、希望はたくさんありますよね。

でも、自分のイメージをうまく伝えられずに困った経験ってありませんか?

当社では「好きな家の画像や、内装など好きなテイストの雰囲気がわかる画像をたくさん集めた方がいいですよ」とお伝えしています。

要望というものは文字でも伝わり、建築家の先生たちも希望をうまく聞き出してくれます。

しかし、テイストやイメージは文字ではなかなか伝わりません。

具体的なイメージがある人はぜひ“理想の家ノート”を作ることをおすすめします!

家族で情報も共有できますし、新居のイメージもつかみやすくなります。

“理想の家ノート”って聞くと難しく感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、作り方に決まりはありません。

例えば、玄関のイメージ写真を3つ張り付けるだけでもOKです。
ちなみに、当社のお客様がお持ちになった“理想の家ノート”はこんな感じです。

 

いかがでしょうか。
いまはインターネットで「かっこいい外観」や「おしゃれなキッチン」などを検索すると、たくさん素敵な画像が出てきます。

その中で「これが好き!」と思うものを印刷してノートに貼ってもOKですし、雑誌の切り抜きをぺたぺた張ってもOKです。

気に入った写真や資料はどんどん張り付けましょう。

そして、その“理想の家ノート”を建築家との打ち合わせの前に渡しておくと、家づくりがとてもスムーズになります!

理想の暮らしを実現するために、ぜひ“理想の家ノート”を作ってみませんか。
家づくり相談をこちら▽
https://rhouse-nisshin.jp/web-tel-soudan/

 

当社では、「賢い家づくり勉強会」を開催しています。
家づくりについて知りたい情報がいっぱいです。
https://rhouse-nisshin.jp/

記事掲載日:2020年12月03日







会社概要
イベント参加申込
お知らせ
インスタグラム
GARDENS GARDEN日進・長久手
15のお約束
WEB相談申込受付
土地探し