スタッフブログ

建築家・杉原豊実先生


こんにちは、R+house日進みよしです。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は、アトリエ建築家・杉原豊実先生をご紹介します。

ソフトで優しい人柄の杉原先生は、広島県に生まれ、いくつかの建設会社や設計事務所、住宅会社に勤めてキャリアを積んできた建築家です。
杉原先生が大切にしていることは、「家族みんなが健やかに過ごせるすまいづくり」です。居心地の良さや気持ちの良さ、使い勝手の良さなど、家族が心身ともに健康でいられるような家づくりを目指しています。

そして、もうひとつ大切にしていることは、「土地の個性を読み取り、施主と結びつける」ことです。住む人によって土地の個性の活かし方は変わります。その個性をしっかりと読み取り、家づくりに反映させて、幸せで豊かな暮らしができる住まいを提供します。

そんな杉原先生は釣りが大好きで、先日の打ち合わせでは釣り好きなご主人と「家づくり」と「魚釣り」について話が盛り上がっていました(笑)

それでは、杉原先生が手掛けた事例をご紹介します。

シンプルながらも凛とした佇まいの玄関廻り。
数種類の石でつくる豊かな空間は、訪れた人にも特別感を。

 

プライバシーを守りながら採光もたっぷり。
中庭から差し込む柔らかな光に家族も愛犬も癒されます。
陽当たりも風通しも最高に気持ちの良い土間玄関です。

 

2階にある寝室&ワークスペース
リモートワークが定着したご主人のためのコーナー。
明るく開放的な空間なので、作業もはかどります。

 

キッチン横に設けたワークスペース
中庭を見ながら作業ができるので、ご主人様のお気に入りの場所。
“住まいと“仕事場”を両立した空間です。

杉原先生の施行事例はまだまだございます。
「杉原先生に提案してほしい」「ほかのデザインも見てみたい」という方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちら▽
https://rhouse-nisshin.jp/websoudan-info/

 

 

記事掲載日:2021年04月29日







会社概要
イベント参加申込
お知らせ
インスタグラム
GARDENS GARDEN日進・長久手
15のお約束
WEB相談申込受付
土地探し